FC2ブログ

歪曲骨家。

創作小説置き場です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私立永遠星学園高等部生徒会資料

壱冊目

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

私立永遠星学園。

中高一貫校で、それぞれに別の校舎、グラウンド、プールを備えている。

これは、高等部の方の話だ。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

私立永遠星学園高等部、生徒会室。夕日が差し込む部屋の中央、一脚のパイプ椅子と、一人の生徒。彼は紙束を持っていて、パラパラと紙をめくる音だけが室内にこだましている。

唐突に、

「『躯持ち』、ねぇ……。」そう呟き、紙束を閉じる。

 

 夕日が、手に届きそうなほど近くにある。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

私立永遠星学園高等部。生徒会員は総勢4名。

生徒会員は『躯持ち』の場合が多い。確実に『躯持ち』だとわかっている者は、生徒会に入ることを学校側から義務付けられてる。

『躯持ち』とは、異能者、特異体質者のことを総称していう。現在分かっているだけで、高等部には4人の『躯持ち』がいる。

『甲庭』 木林 森。

『紙想家』 糸氏 紙。

『泉人』 泉 白水。

 

そして、

『強祖』 地獄谷 えんま。

彼女が『躯持ち』であるかは定かではないが、その驚異的な身体能力から、高等部では『躯持ち』ではないかと噂されている。

 

高等部の生徒は皆、彼らを『四天王』と呼ぶ。

尊敬と、恐怖を込めて。

 

しかし、生徒会に入っているのは上の3人だけだ。

生徒会長は、鎌切 怜恩。彼は、『躯持ち』ではない。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ただいまの時刻は8時ジャスト。腕時計を見ながら走る。海より深い溜息が出そうだった。生徒会長たるもの、遅刻は許されない。8時半には校門がしまってしまう。門を乗り越えることだけは回避しなければ。

信号の先に、荘厳な門が見える。我らが私立永遠星学園だ。県内でも有数の進学校、唯一の私立とあって、県外からの生徒も多い。そんな学校の生徒会長を務める俺は、まぁそれなりの成績だ。

 

髪は赤気味だが。

染めているわけではない。自毛だ。いわゆるクオーターってやつだ。爺ちゃんが、スウェーデン人。

校門のあたりにはまだ結構な数の生徒がいた。どうやらまだ校門は開いているらしい。安心して腕時計を見ると、8時16分。2階の教室まで、遅刻せずにつけそうだ。

校門に入りかかった時、

「新興宗教『蜘蛛の糸』でーす。よろしくお願いしまーす。」

生徒会則第16条、『校内での商品の宣伝、販売を禁止する』に違反してる。注意しようと早足で校門をくぐった時、

 

バニーがビラ配りをしていた。

生徒会則第2条、『原則校内での制服、体操服以外の着用を禁止する』にも違反してやがる。ことごとく生徒会則違反しやがって。注意してたら俺が遅刻する。だが生徒会長たるもの、これを見逃すわけにはいかない。

f:id:niyanko-222:20120922190627j:plain

「またお前かよ、地獄谷!」呼びかけると、バニーがこちらを振り返った。俺の姿を目に止めると、こちらに走り寄ってきた。

「おはよう、カマキリさん。ビラどうぞ。」バニーがビラを差し出してきたが、突き返す。

「カマキリじゃない、カマギリだ!! コスプレとビラ配り、やめろって言ってるだろ?」名前を間違えられるのはよくあることだが、コイツはもう何回間違えたとことか。いい加減イラついてきた。おまけに今はバニーだし。目のやり場に困るだろ。

「あ、そっか。じゃぁ、『百獣の王』。」おそらく、怜恩からだろう。どっちもどっちだ。「どうせなら生徒会長って呼んでくれ……。」いらだちを通り越して呆れてきた。

「ところで、なんか用? ビラいる?」「いらん! だから、コスプレとビラやめろ!!」あーあー、もう8時半だ。教室ではとっくにホームルームが始まっているだろう。これまで500日ほど、無遅刻無欠席だったのに。

「ところで、あのー、あいつは?」いつもえんまと一緒にいる人物。今日はその姿が見えない。

「蛍は、ホームルーム始まるからって、先に行った。」「お前もいけよ。」えんまの幼馴染、御影 蛍。小柄な草食系男子である。いや、詳細は知らん。

「もうバニーはいいから行くぞ。」えんまの手をひっつかみ、早足で歩く。俺の歩幅に合わせてえんまが小走りになっていたが気にしなかった。

 

壱冊目 fin.

とわしーはじまった!

AUTHOR: ab-kanade-love-07-01 DATE: 09/23/2012 04:05:15 挿絵キター(・∀・)ーー!!
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。